2019年02月16日

【ワイルドネイチャープラザ】探鳥会 カワセミが戻ってきたそうです


「木曽川祖父江野鳥の森を守る会」による探鳥会が、15日にワイルドネイチャープラザで行われました。

今回のお目当てはカワセミとモビング。

木曽川祖父江野鳥の森を守る会の伊藤会長が13日にワイルドネイチャープラザ内の
カワセミ池で約1か月ぶりに撮影したことから、まずはカワセミ池に、その後モビングのポイントである
上流側へ移動しました。

こちらがカワセミ池になります。
DSCN2731.jpg

残念ながら今回、私はカワセミを見ることができませんでしたが、池近辺では
キツツキを観察できたほか、ウグイスの鳴き声を聞くことができました。
「今年初めてウグイスの声を聴いた」と言った参加者の方がおられました。

DSCN2728.jpg
大勢の人が訪れると鳥もびっくりするのでしょうね。

その後上流側へ移動。

ハイタカやミサゴなどの鳥を見ることはできましたが、
モビングの瞬間に立ち会うことはできませんでした。

ただベニマシコやアトリを観察でき、参加者の方はシャッターチャンスを
うかがっていました。
DSCN2735.jpg


posted by 木曽三川公園スタッフ at 12:56| ワイルドネイチャープラザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

【ワイルドネイチャープラザ】ディスクドッグセミナー開催!&スイセンの花が見ごろです。


みなさんこんにちは

3連休、いかがお過ごしですが。

ここワイルドネイチャープラザのピクニック広場では本日、ディスクドッグセミナーが開催されています。
DSCN2457.jpg

しかしながら本日は伊吹おろしが吹くコンディション。
DSCN2478.jpg

ディスクは風の影響を大きく受け、キャッチすることが難しい状況です。


そんな中でも、こうして
DSCN2462-1.jpg

DSCN2465-1.jpg
ナイスキャッチをする犬も多くいました。

来週は桜堤サブセンターでディスクドッグ競技会が開かれます。
見学自由ですので、この競技を見たことがない方はもちろん、見たことがある方もぜひいらしてください。



場所は変わって河畔林。

スイセンの花が見ごろです。

DSCN2475.jpg

DSCN2470-1.jpg

とてもきれいですので、サイクリングやランニング、ウォーキングなどで
ワイルドネイチャープラザへ来ていただき、ぜひご覧になってください。



本日のような風の強い日は、伊吹山と木曽川の風景に加え、
木曽川でのウインドサーフィンという場面にも遭遇できますよ。
DSCN2479.jpg

posted by 木曽三川公園スタッフ at 13:17| ワイルドネイチャープラザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

【ワイルドネイチャープラザ】森のようちえん2月 落ち葉の下をのぞいてごらん・森のかくれんぼと顔さがし

みなさん、こんにちわ。

今日はワイルドネイチャープラザの月1回の定例イベント「森のようちえん」を行いました。

今回のテーマは2〜3歳児対象クラスが「落ち葉の下をのぞいてごらん」、4〜5歳児対象クラスが「森のかくれんぼと顔さがし」でした。
わたしは前回と同様、2〜3歳児対象クラスを担当するベルさんのアシスタントをしましたので、
今回のブログも2〜3歳児対象クラスの模様をお伝えします。

ワイルドネイチャープラザの河畔林が今回のメインフィールドです。
DSCN2381.jpg

親子で落ち葉の下から生き物を探しています。
DSCN2385.jpg


すでに冬眠に入っている生き物が多く、見つけるのに一苦労。
DSCN2403.jpg

ムカデを見つけた方が多かったです。
DSCN2387.jpg


見つけた生き物はみんなの前でベルさんが披露していました。
DSCN2394.jpg

その後、今回は見つからなかった「だんごむし」の紙芝居、パズルを行いました。
DSCN2404.jpg
だんごむしの脚は14本あるって知っていましたか?


本日最後はワイルドネイチャープラザの斜面を活用した「そりすべり」を行いました。
DSCN2406.jpg
DSCN2407-1.jpg

ベルさんが斜面を転がると楽しいと伝えたので、
コロコロなさるお子さんもいました。
DSCN2410.jpg


場所は変わってピクニック広場。
こちらではディスクドッグの練習会が開かれています。
DSCN2418.jpg

DSCN2419-1.jpg

DSCN2416-1.jpg

今後もワイルドネイチャープラザや桜堤サブセンターなどではドッグスポーツ関連のイベントが開催されます。
見学できますので、ぜひご来園ください。




posted by 木曽三川公園スタッフ at 14:30| ワイルドネイチャープラザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

【ワイルドネイチャープラザ】探鳥会 撮影ポイントを知って、後でまた来てください


「木曽川祖父江野鳥の森を守る会」による探鳥会が、19日にワイルドネイチャープラザで行われました。

この探鳥会では、お目当ての鳥を撮影できるポイントを知ってもらい、その後、再びワイルドネイチャープラザに来園し、
多くの野鳥をみてもらうことも目的のひとつです。

今回の探鳥会のテーマは水辺の水鳥。
カモやそれを狙っているハヤブサなどの鳥を「探鳥」しました。

開始すぐにワイルドネイチャープラザの中央駐車場の西にある森でコゲラを発見。
みなさんシャッターを切ります。
DSCN2452.jpg


その後水辺に移動。
DSCN2459.jpg

ハヤブサの姿を確認したほかアオサギなどを見ることができました。
DSCN2457.jpg

今回の探鳥会には約30人が参加。
毎月探鳥会が開かれていますが、今年初めての開催。
新春記念ということで参加者には伊藤会長からポストカードがプレゼントされました。
DSCN2471.jpg
これらの写真は年末から今月中旬にかけてワイルドネイチャープラザや
その近隣で撮影されたものです。
posted by 木曽三川公園スタッフ at 12:47| ワイルドネイチャープラザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

【ワイルドネイチャープラザ】ディスクドッグセミナー開催!!

みなさん、こんにちわ。

昨日の曇天と変わり、13日は晴天となりました。

ここ、ワイルドネイチャーからは伊吹山と木曽川の風景が楽しめます。

DSCN2372.jpg

河畔デッキ付近では、写真を撮りに来られる方も多かったです。


ピクニック広場では、M'sFUNさんによるディスクドッグセミナーが行われています。

今回、技を繰りだし、愛犬と呼吸を合わせる「フリースタイル」を見ることができました。
DSCN2347-1.jpg

DSCN2359-1.jpg
DSCN2365-1.jpg

距離を競う「ディスタンス」も行われていました。
DSCN2379-1.jpg
DSCN2387-1.jpg


今回初参加の方もおられ、講習も行われていました。


posted by 木曽三川公園スタッフ at 14:08| ワイルドネイチャープラザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

【ワイルドネイチャープラザ】森のようちえん1月 風びゅーびゅー・森のステンドグラスとかげ絵

みなさん、あけましておめでとうございます
本年もワイルドネイチャープラザをよろしくお願いします

さて新年初めてのイベントは、「楽しい森のようちえん」

今年は猪年なので、ベルさんがイノシシのぬいぐるみを持ってきてくれました。
DSCN2319.jpg

今回のテーマは2〜3歳児対象クラスが「風びゅーびゅー」、4〜5歳児対象クラスが「森のステンドグラスとかげ絵」でした。

わたしは2〜3歳児対象クラスを担当するベルさんのアシスタントをしましたので、
今回のブログはその様子をお伝えします。


まずは絵本の読み聞かせ。
DSCN2315.jpg
風にちなんだ絵本をおかあさんがおこさんたちのよんでいます。


その後、木登りや
DSCN2321.jpg

風を袋に詰めたり
DSCN2323.jpg

たこあげをしたり、
ハンモックに揺られたり
DSCN2329.jpg

と楽しい時間を過ごしていただきました。


本年もワイルドネイチャープラザでは多くのお客様に楽しんでいただきたいと考えていますので、
みなさんぜひワイルドネイチャープラザへ足を運んでください
posted by 木曽三川公園スタッフ at 14:49| ワイルドネイチャープラザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

【ワイルドネイチャープラザ】冬はドッグスポーツの季節!&ちょっと嬉しいことありました。

今朝のワイルドネイチャープラザからの景色。
朝日に輝く黄葉と雪と雲・・絶景でした!

CIMG7540.jpg
CIMG7539.jpg

今日はハイエースのオフ会・・・・・
CIMG7548.jpg
ではなく・・ワイルドネイチャープラザでは恒例となったディスクドッグ練習会でした。
CIMG7559.jpg
CIMG7567.jpg
実は冬はドッグスポーツの季節なんですょ。
猛暑はワンちゃんにも大敵なんです。
ワイルドネイチャーと桜堤では、これからの季節ほぼ毎週末ドッグスポーツ開催します。

見学自由ですのでワンちゃん好きな方は是非お越しください!

そして。寒い季節に少し温まる話題です。

先日、ワイルドネイチャープラザのトイレにこんなプチプレゼントが!↓
CIMG7535.jpg

祖父江砂丘でトレーニングしている少年野球チームから
 〜お礼のメッセージとトイレットペーパーでした〜

こちらこそ。ありがとう!です。

posted by 木曽三川公園スタッフ at 15:36| ワイルドネイチャープラザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

【ワイルドネイチャープラザ】森のようちえん12月 砂のケーキをつくったよ。


みなさん、こんにちは。

今日はワイルドネイチャープラザの月1回の定例イベント「森のようちえん」を行いました。

今回のテーマは「砂あそびA」。今回は砂でケーキをつくりました。

5月の「砂あそび」にも来ていただいたサンドアートの作家でもある
モグさんとひなたさんが講師に来てくれました

参加してくれるひとのために準備もしました。
DSCN1997.jpgDSCN2003.jpg

準備完了。
DSCN2008.jpg
あとはケーキつくりを待つのみ。


モグさんとひなたさんの説明を聞き、
DSCN2015.jpg

各自、自分の場所へ移動。
DSCN2019.jpg


ケーキのデコレーションに使う松ぼっくりなど松林で探します。
DSCN2020.jpg

みんなケーキつくりに没頭。
DSCN2028.jpg

DSCN2036.jpg

DSCN2038.jpg

完成したケーキの数々。
DSCN2071.jpg

DSCN2067.jpg

DSCN2069.jpg


こんなのも作ったよ。
DSCN2060.jpg

おんなじポーズの2ショット!!
DSCN2057.jpg

みんな笑顔でたのしみました。
DSCN2063.jpg



作ったあとは、次に砂丘を使う人のためにみんなで、もとに戻して終了
DSCN2077.jpg


今回、会場となったの祖父江砂丘には10月の稲沢サンドフェスタ2018で作った砂像が残っています。
DSCN2033.jpg

世界大会で優勝した経験を持つ保坂俊彦氏の作品です。
まだご覧になっていない方はお早めに。12月中旬まで見ることができる予定です。
posted by 木曽三川公園スタッフ at 20:07| ワイルドネイチャープラザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

【ワイルドネイチャープラザ】全日本スプリントオリエンテーリング大会


本日、ワイルドネイチャープラザで第11回全日本スプリントオリエンテーリング大会が開催されました。

快晴の中、参加者はワイルドネイチャープラザの中のコントロールポイントを駆け巡りました。


会場となったワイルドネイチャープラザにはたくさんの見どころがあります。
その各所にチェックポイントとなるコントロールポイントが置かれました。

スタートを待つ参加者。
DSCN1670.jpg


稲沢市で一番標高の高い祖父江砂丘の中を駆け巡る選手
DSCN1677.jpg
道なき道を切り拓いていきます。


木曽川の水辺近くにもコントロールポイント。
DSCN1654.jpg


コントロールポイントにSIカード(ICカード)をかざすなどしてポイント通過を証明します。
DSCN1676.jpg


ピクニック広場を颯爽と駆け抜けます。
DSCN1663.jpg


ゴールした選手。お疲れ様でした。
DSCN1716.jpg

砂丘が舞台のひとつとなった大会。上位入賞者のインタビューでは
「砂の上を走るのがきつかった」といった声が上がっていました。


大会は大盛り上がり。
DSCN1667.jpg
会場には約400人の方々が詰めかけました。
posted by 木曽三川公園スタッフ at 15:55| ワイルドネイチャープラザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

【ワイルドネイチャープラザ】探鳥会 延べ参加人数2000人突破


「木曽川祖父江野鳥の森を守る会」による探鳥会が、17日にワイルドネイチャープラザで行われました。

今回の開催で参加者が延べ2000人を突破。2000人目の参加者には祖父江の名産品のぎんなんが贈呈されました。


今回の探鳥会には約30人が参加。数日前の天気予報と打って変わって快晴のなか、
ケアシノスリやミサゴ、ハシビロカモなどの野鳥を観察しました。

DSCN1541.jpg


川にはミサゴが。立派な望遠鏡で観察。
DSCN1533.jpg

川岸にはカモなどがたくさん。
DSCN1545.jpg

これからの時期はワイルドネイチャープラザにあるマユミの実を食べにくる野鳥が見ることができるそうです。
DSCN1549.jpg

マユミの木やそのほかの木は、これから葉が落ちてきて多くの鳥を観察することができるシーズンになっていきます。


「木曽川祖父江野鳥の森を守る会」は探鳥会を毎月第3土曜日に行っており、今回が62回目の開催でした。

平成23年4月以降にワイルドネイチャープラザを中心とした森で観察した野鳥の数は通算で180種以上に上ります。
posted by 木曽三川公園スタッフ at 17:10| ワイルドネイチャープラザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする