2022年09月27日

【河川環境楽園】エコパラクラブ「かかし人気コンテスト」!

こんにちは!河川環境楽園 自然発見館です。
木曽川水園は落ち葉が目立ち始め、真っ赤なが目を引きます。
s-DSCN1632.jpg
棚田では、エコパラクラブと田んぼクラブで作ったが設置されました
18日に作ったでのですが、台風14号の影響でたてられなかったのです
s-DSCN1630.jpg
エコパラクラブでは、「かかし人気コンテスト」が行われます。
s-DSCN1617.jpg
1番
s-DSCN1619.jpg
2番
s-DSCN1623.jpg
3番
s-DSCN1621.jpg
4番

この4体から一番人気を来園者の皆さんに投票してもらいます。
投票箱は農家にありますよどれが一番いいですか?
来月結果発表がありますので、お知らせしますね

posted by 木曽三川公園スタッフ at 16:22| 河川環境楽園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月17日

【河川環境楽園】木曽川水園で網漁体験

こんにちは!河川環境楽園 自然発見館です。
三連休の初日、木曽川水園 じゃぶじゃぶの河原で『網漁体験』を行いました
刺し網を使って、アユを網に追い込む「網漁」です。
s-RIMG5007.jpg
大きめの石を両手に持って川底を叩きながら進みます。
s-RIMG5012.jpg

s-RIMG5013.jpg
追い込んだアユが網にかかっていますね
s-RIMG5020.jpg
網からアユを丁寧にはずします。
その後は、いつものように串に刺して水洗いをして化粧塩をふりかけたら・・・
s-RIMG5030.jpg
炭火焼にして召し上がっていただきます

台風14号接近のため、18日(日)・19日(月・祝)の「網漁体験」は中止とさせていただきます
尚、23日(金・祝)、24日(土)、25日(日)は只今、予約受付中です。
ぜひ、お電話をお待ちしております
posted by 木曽三川公園スタッフ at 15:42| 河川環境楽園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月07日

【河川環境楽園】チャレンジ滝行体験!

こんにちは!
河川環境楽園 自然発見館です。
今日は、「滝行体験」最終日です
落差8mある大滝
s-RIMG4915.jpg
親子で挑戦しました
s-RIMG4917.jpg
大人でも数秒しか滝にあたることができない衝撃です。
お父さん、頑張りました
s-RIMG4919.jpg
子供さんは水しぶきをあびる体験です

普段は立ち入ることができない大滝での体験は、楽しい思い出となったでしょうか?
大人からお子様までたくさんの人にご参加いただきました。
ありがとうございました
来年は、コロナが終息して「チャレンジ渓流スライダー」ができるといいですね
posted by 木曽三川公園スタッフ at 15:32| 河川環境楽園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月24日

【河川環境楽園】今日は「GIAHS鮎の日」!

こんにちは!
河川環境楽園 自然発見館です。
今日は「GIAHS鮎の日」記念イベントとして、木曽川水園 じゃぶじゃぶの河原で「」を行いました
事前申込みをしていただいた小学生限定で、10:00〜、11:30〜、13:30〜、15:00〜の4回すべて定員に達しました

s-RIMG4869.jpg

s-RIMG4866.jpg
アユを手づかみして捕まえ
s-RIMG4872.jpg
串に刺して水洗い
s-RIMG4873.jpg
化粧塩をして
s-RIMG4877.jpg
炭火焼きにする体験です
夏休み最初の日曜日、楽しい思い出となったらうれしいです
また、遊びに来てくださいね
posted by 木曽三川公園スタッフ at 15:34| 河川環境楽園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月25日

【河川環境楽園】ユリの女王「ヤマユリ」の開花!

こんにちは!河川環境楽園 自然発見館です。
最高気温33度と梅雨明けを思わせるようなとっても暑い日となりましたね
木曽川水園 上流部ではが咲き始めました
s-RIMG4815.jpg

s-RIMG4814.jpg
花の直径は15〜20cmもある大輪で、花びらの内側に黄色い筋と赤い斑点があります。
日本特産のユリで、山中に自生することからと呼ばれ、とても芳香が強く白い大きな花は豪華で見事ですよ
s-RIMG4818.jpg
つぼみがたくさんついておりますので、今後順に咲いていくと思います。
ぜひ、ご覧ください
posted by 木曽三川公園スタッフ at 15:56| 河川環境楽園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月17日

【河川環境楽園】ハンゲショウが見頃です!

こんにちは!河川環境楽園 自然発見館です。
梅雨の晴れ間、木曽川水園 下流部ではが水辺を涼しげに彩っています

は、七十二侯のひとつ半夏至に花を咲かせることから「半夏生」と言われていますが、花が咲く頃に上の方の葉が白く変化する「半化粧」とする説もあります。
s-RIMG4809.jpg
花は茎の頂部の葉の付け根から白い小さな花を穂状に咲かせます。
s-RIMG4808.jpg
近づくとドクダミに似た独特な匂いがします。
s-RIMG4811.jpg
水辺沿いに群生しています。
開花時に白くなる葉も、夏の盛りには白さが色落ちして緑色っぽい普通の葉になります。
群生している姿はとても風情がありますので、この季節ならではの景色をぜひご覧ください
posted by 木曽三川公園スタッフ at 15:18| 河川環境楽園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月23日

【河川環境楽園】田植え体験!

こんにちは!河川環境楽園 自然発見館です。
今日は、川島小学校5年生による『田植え』が行われました
コロナ禍のため中止となっていて、2年ぶりの体験です
s-RIMG4742.jpg
まずは、指導員からやり方を聞きます。
s-RIMG4743.jpg
一人ずつ苗をもらいます。
s-RIMG4744.jpg
裸足になって田んぼの中に入ります。
s-RIMG4745.jpg
初めてなのか、ぬるぬるした泥んこの中を悲鳴をあげながら入りました
s-RIMG4749.jpg
順番に苗をきちんと植えることができましたね
棚田管理のスタッフが引退してしまい何かと大変ですが、みんなで頑張ります
posted by 木曽三川公園スタッフ at 14:44| 河川環境楽園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月22日

【河川環境楽園】「マスのつかみどり」開催!

こんにちは!河川環境楽園 自然発見館です。
昨日は、生憎のお天気で中止となったが本日、青空のもと開催されました
コロナ禍のため、開催できなかった人気イベントです。
事前予約制で各回20人の制限をし、コロナ対策をしっかりして行いました
s-RIMG4735.jpg
元気に泳ぎまわるを捕まえるのに悪戦苦闘する子供たち!
s-RIMG4723.jpg
あきらめて、かごの中の魚を捕まえる子もいました!
s-RIMG4727.jpg
2匹捕まえたら、串をさします。
s-RIMG4729.jpg
化粧塩をつけます。
s-RIMG4730.jpg
炭火焼きにして食べていただきます。
28日(土)、29日(日)も開催しますが、今のところ定員に達していますのでご了承ください
posted by 木曽三川公園スタッフ at 15:22| 河川環境楽園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月17日

【河川環境楽園】木曽川水園開花情報

こんにちは!河川環境楽園 自然発見館です。
木曽川水園 上流部では、先週の初夏のような暖かさで一気に植物の開花が進みました
s-DSCN6517.jpg
株一面に可愛らしい白い花を咲かせます。
s-DSCN6503.jpg
伸びた茎の先にベル型の白い花を下向きにつけます。
s-DSCN6511.jpg
花びらは大きく開かず清楚な白い花を咲かせます。
s-DSCN6499.jpg

s-DSCN6498.jpg
日本原産の野生ランで、花の色や形にそれぞれ違いがあることが面白く、愛好家に人気の植物です。
s-DSCN6495.jpg
エビネよりもひと回り大きく、黄色の花が目を引きます。
s-DSCN6509.jpg
シソ科の中でも大きな花をたくさんつけるところが特徴です。
花は青紫色で一部が舌のようになり、その部分は白地に青色の斑点が入り一方向に咲きます。
s-DSCN6515.jpg

s-DSCN6516.jpg
細長いブラシのように小さな花をつけます。
高木なので上を見上げてくださいね
花の見頃はすぐに過ぎてしまいますので、ぜひお出掛けください

posted by 木曽三川公園スタッフ at 17:01| 河川環境楽園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月09日

【河川環境楽園】アズマシャクナゲとウラシマソウ

こんにちは!河川環境楽園 自然発見館です。
今日は最高気温が24℃と汗ばむ陽気となりましたね
木曽川水園の垂水の沢では、が見頃を迎えています。
ツツジの仲間の中では、最も豪華な花を咲かせます。
s-DSCN1188.jpg

s-DSCN6386.jpg

s-DSCN1195.jpg
つぼみの頃は濃い桃色で咲き進むにつれて淡い色に変化していきます。

そして、が今年も登場です
s-DSCN1179.jpg

s-DSCN1176.jpg
あちらこちらから顔を出して黒色の釣り糸を垂らしています。
s-DSCN1172.jpg
葉は美しい緑色で光沢があり、空に手を広げるように開いています。
毒々しい色で気持ち悪いと思うかもしれませんが、浦島太郎が釣り糸を垂れている姿に見立てて名付けられたを是非ご覧ください
posted by 木曽三川公園スタッフ at 15:23| 河川環境楽園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする