2021年04月21日

【木曽三川公園センター】春のお花が見ごろを迎えています。

こんにちは ままずです。

たくさんの方に楽しんでいただいたチューリップは見ごろを過ぎましたが、ネモフィラやルピナスといった春のお花が見ごろを迎えています。

爽やかな水色のお花が目をひく「ネモフィラ・インシグニスブルー」
20210420_1.jpg

花びらに先に斑点が入る「ネモフィラ・マクラータ」
20210420_3.jpg
真ん中のお花は、お日様が大好きな「カリフォルニアポピー」です。

20210420_2.jpg

アヤメによく似たお花の「シャガ」
20210420_4.jpg

葉っぱの下お花が咲く「ナルコユリ」
草丈が低く、お花は下向きに咲くので、少しわかりづらいかな。
20210420_5.jpg

「オオデマリ」が緑のつぼみから、白いお花になりました。
本当に「手毬」の形をしています。
20210420_7.jpg

「シラン」は丈夫で育てやすいランです。
素朴はお花が親しみやすいですね。
20210420_6..jpg

南ゾーンの花壇も、チューリップからパンジーやビオラなど、春のお花に代わりました。
20210420_9.jpg
カラフルで素敵です。
posted by 木曽三川公園スタッフ at 10:00| 木曽三川公園センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする