2020年01月25日

【ワイルドネイチャープラザ】祖父江砂丘を学ぶ会が開催されました


ワイルドネイチャープラザです。

きょうはサリオパーク祖父江で、
国土交通省木曽川上流河川事務所による「祖父江砂丘を学ぶ会」が開催されました。

国営木曽三川公園ワイルドネイチャープラザの全国でも希少な
河畔砂丘である「祖父江砂丘」について学ぶ催しです。

まずは木曽川祖父江緑地の管理棟で、祖父江砂丘について座学。
RIMG2726.jpg

祖父江砂丘の成り立ちや現在に至るまでの変遷、
今現在、祖父江砂丘が抱えている問題、
砂丘の保全、砂丘の植物について学びます。

名古屋工業大学の増田理子教授が解説しました。
RIMG2728.jpg

その後、祖父江砂丘へ移り、現場での勉強。
RIMG2731.jpg

砂丘保全に有害な草をとるなど、さまざまなことを現場で学んでいました。

祖父江砂丘には、
20170123撮影B.jpg
このような足跡で、

20170123撮影A.jpg
このような巣に生息する動物もいます。

どんな動物かといえば
キツネ

この巣なども見学しました。


今回、希少な「祖父江砂丘」を守る取り組みの重要性を再認識しました。

こうした「祖父江砂丘」を守るためにわたしも頑張っていきたいと
改めて感じました。


みなさんもぜひ、祖父江砂丘を見て、いろいろなことを感じてもらえればと思います。
posted by 木曽三川公園スタッフ at 18:31| ワイルドネイチャープラザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする