2018年05月31日

【木曽三川公園センター】園内で咲いているお花を紹介します。

こんにちは ままずです。

春が終わり、梅雨の季節にはいってきました。
ままず、洗濯物が乾かないので、雨はあまり好きではありません。(現実的で、風情がないですね〜 by 陰の声)

でも、季節の移り変わりを気温や天候、お花やその他いろいろのもので感じることができるのも、四季がある日本にいるからこそ。

そう思うと、「雨のまた楽し」ですね。


さてさて、園内では、初夏のお花が咲き始めています。

北ゾーン、大花壇の北側にある、「メラレウカ」
いくつか種類があるんですが公園にあるのは「メラレウカ・リナリイフォリア”スノー・イン・サマー”」

名前のとおり、初夏に雪のように白い花を咲かせます。
20180531_1.jpg

こちらは、お花のアップ。
綿毛のようなお花がかたまって、咲いています。
20180531_2.jpg


こちらは、「カシワバアジサイ」
円錐形の花房がユニークです。
20180531_5.jpg


こちらは、アジサイ「アナベル」
繊細で存在感抜群のお花が魅力です。

咲き始めは、フレッシュライムグリーン。
こんもりとした満開の頃には、白いお花になり、最後はドライフラワーのような、グリーンになります。

今は、咲初めなので、美しいフレッシュライムグリーンです。
20180531_3.jpg


こちらもアジサイ
ブルーやパープルのお花が咲いています。
20180531_4.jpg

三川池では、温帯性スイレンが咲いています。


おまけ

ままず、先日パンケーキが評判のお店に行ってきました。

向かって左は、ままずがチョイスした、デザート系のパンケーキ。
向かって右は、お食事系のパンケーキ。
20180531_6.jpg 20180531_7.jpg

どちらもおいしくいただきました。(注 一人で食べたのではありません)

posted by 木曽三川公園スタッフ at 10:45| 木曽三川公園センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする