2017年07月22日

【木曽三川公園センター】ままずの今日から「世界のカブトムシ展」と「熱帯性スイレン展」が始まりました。

こんにちは ままずです。

暑い日が続いています。
肉厚のままず、あまりの暑さにへこたれそうです。

さてさて、こんな暑さの中、今日から水と緑の館無料スペースで「世界のカブトムシ展」が始まりました。


こちらは、外国のカブトムシさん。大きいです。
20170722_1.jpg

こちらは、日本産のカブトムシさん。
20170722_2.jpg
こじんまりした姿が可愛い・


北ゾーングリーンデッキ下で「熱帯性スイレン展」が始まりました。
夏本番の青空に、トロピカルな色のお花がぴったり。
20170722_3.jpg

20170722_4.jpg

北ゾーンのプロムナードに咲いている「ダリア」
八重咲のお花が豪華。
20170722_7.jpg

20170722_8.jpg

20170722_6.jpg

こちらは、「マンデビラ」というお花
つる性ですので、これからぐんぐん上に向って伸びていきます。
20170722_9.jpg

こちらは「コキア」
20170722_10.jpg
秋の紅葉した「コキア」が有名ですが、フレッシュグリーンのコキアもすてきです。


「ひまわりの迷路」
ちょっとヒマワリの成長が遅いので、残念ながら、まだ迷路にはなっていません。
今は、こんな感じです。
20170722_11.jpg

もう少々お待ちください。

おまけ

ままず、少し前に金沢の兼六園に行ってまいりました。

東海北陸自動車道を経由して、金沢入り。
無事、兼六園にたどり着きました!

園内でお抹茶をいただきました。

向って左は、お抹茶をいただいた「時雨亭」さんのお庭。
池にはスイレンが咲いていました。
20170722_12.jpg 20170722_13.jpg
向って右は、お昼に食べた「治部煮」
暖かい鍋の中に、お蕎麦を入れていただきました。

素朴なお味にほっと一息。

帰りは、北陸自動車道から名神に入り、無事戻ってまいりました。
posted by 木曽三川公園スタッフ at 14:08| 木曽三川公園センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする