2016年11月06日

【ワイルドネイチャープラザ】シクロクロス大会開催!びっくり大賑わい!

みなさん。こんにちわ
11月に入って週末ごとにとても気持ちの良い天気

ワイルドネイチャープラザでは、東海シクロクロス大会第2戦(JCX:ジャパンシクロクロスシリーズ第4戦)が開催されました。

全国から約380名もの選手が集いました。

たくさんの方が来園することは予想していました・・が、なんと11月にして今年4番目の入園者

BBQ広場も大賑わいでした
CIMG5851.jpg

ではでは、シクロクロス会場を覗いてみましょう

クラス別に17戦開催されていました。
小学生のクラス(CK2)もあり、スタートグリッドはこんな感じ。
自転車の方がおおき〜い
G.jpg

本気モードの大人のクラスのスタートは迫力満点
B.jpg

スタート直後から過酷な砂丘エリアへ
C.jpg
恒例の走法? 
『押して走る』 『担いで走る』
ワイルドネイチャープラザのコース。コースの大半が砂地を走り、
アップダウンもあることから世界戦が開催される会場コクサイデ(ベルギー)に似ていると
言われているそうです
D-2.jpg
D.jpg
そして松林ゾーンから林間ゾーンへ。
E-1.jpg
E.jpg
そしてゴール!
CIMG5646.jpg

コース延長約2.3km。
変化に富み、見ている観客は楽しいです
が、日本一過酷な会場とも・・言われています
過酷なコースの源?は 『祖父江砂丘』
今年は、全国から集まった方々に、ワイルドネイチャープラザを知ってもらおう
とパネルも展示しました。
日本に3か所しかない、砂丘を舞台にしていることを少しでも学んでもらえたでしょうか?
A.jpg
G現在の河畔P付近?と自画像.jpg
昭和30年代の祖父江砂丘(写真提供:名古屋市在住 佐藤伸氏) ※禁写真転用

シクロクロスの選手のみなさま。是非、スポーツマンシップに則り『祖父江砂丘』を大切にしましょう
実行委員会のみなさま。お疲れ様でした

東海シクロクロス ワイルドネイチャー戦は来年2月26日(日)にシリーズ最終戦として開催される予定です。
百聞は一見にしかず。見て楽しい自転車レースを是非、観戦ください!

くわしくは、東海シクロクロス実行委員会公式HPをご覧ください。
posted by 木曽三川公園スタッフ at 21:08| ワイルドネイチャープラザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする