2016年06月14日

【パークセンター】ハスの魅力いっぱい〜パークセンター自然体験


こんにちは、パークセンターです

これからの季節、パークセンターの自然体験
ハスの魅力を掘り下げる企画が目白押しとなります。

150621 (6).jpg

水郷地域と呼ばれるこの地域では、あちこちでハス田を目にします。
みんなが食べるレンコンが取れるのもハス・・・というのは知ってますよね?

実はハスは葉っぱには秘密がいっぱいあって
それを利用して色々な遊びができるんですよ!

パークセンターではこれから夏の間、
自然体験イベントの中で様々な角度からハスの秘密に迫っていきます。

まず、6/19に開催するのは「ハスの葉っぱで草木染め」
ただ今、参加者募集中!

ハスの葉っぱで染め物をしたら何色に染まるでしょうか?
採取した葉っぱから染色液を作りします。
そして、絞り染めの要領で模様を作って・・・

150621 (14).jpg

染色液の入ったお鍋でぐつぐつ・・・

P6270300.jpg

さて何色に染まるのかな?
当日のお楽しみ!

150621 (36).jpg

染めあがった作品は、私だけのオリジナルです。
まだ、定員に空きがありますので、是非、お申し込みくださいね
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
自然体験「ハスの葉っぱで草木染め」

ハスの葉っぱでハンカチを染めよう。どんな色に染まるかな?

日時   6月19日(日) 13:00〜15:00
参加費 300円
定員   30名  (※事前予約 電話:0584-53-7200)
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ハスの葉っぱで草木染めのイベントでは前日に染色液を作ります。
ただ今、パークセンターでは一緒に染色液を作ってくれるボランティアを募集してます。

◆◆◆プチボランティア◆◆◆

ハスの葉っぱで染色液づくり 

(ハスの葉遊びのミニ体験付き)

日時     6月18日(土) 10:00〜12:00
        ※随時受付(受付は11:00まで)

体験時間  20分程度(延長自由)

参加費    無料
集合場所  パークセンター 管理棟
内容     ハスの葉っぱを刻んでイベントで使う染色液を作ります。
        染めするのは翌日の自然体験の中で行います(別途申込)
持ち物    汚れてもよい服装、熱中症対策として帽子やお飲み物をお持ちください。 

 
ハスのイベントはまだまだ続きます。
簡単に紹介しますね。
ご紹介したイベントはすべて参加申し込み受付中です!
夏休みの宿題ハスの研究なんていかがでしょうか?

■「ハス・レンコンの不思議」

パークセンター初!ハスの世界を顕微鏡でのぞきます。ハスの葉や糸はどうなっているのでしょう。レンコン栽培についても紹介します。

協力:愛知県立佐屋高等学校

開催日時 72日 10:0012:00

参加費 300

定員 30名 (※事前予約 電話:0584-53-7200


■「ハスジャングル探検」

田舟に乗って花咲くハスのジャングルに出発。どんな生き物に会えるかな。

開催日時 718233031

     @1000〜 A1045〜 B1130〜(各30分)

参加費 300

定員 各回18名 (※事前予約 電話:0584-53-7200


■「ハスの葉っぱで象鼻杯」

象鼻杯体験。ストロー代わりに茎を使い、ハスの葉に注いだ飲み物を飲みます。

開催日時 8671314日 13:00〜 (約30分)

参加費 無料

定員 20名 (※先着・当日受付)


■「ハスの実パンづくり」

ハスの実って食べたことある?ハスの実入りパンを作ろう。

開催日時 821日 13:0015:00

参加費 300

定員 30名 (※事前予約 電話:0584-53-7200


★詳しくはパークセンター自然体験のHPをご覧ください!
自然体験についてはコチラをクリックしてください!→コチラ

★皆様にご報告です。
 パークセンターのハスの開花は少し時期が遅れそうです。
 例年よりハスの生育が遅いようですが、またブログなどで随時ご報告します。

----------------------------------------------------------------
banner_kisosansen.jpg

国営木曽三川公園
アクアワールド水郷パークセンター

 〒503-0628 岐阜県海津市海津町福江566
 TEL 0584-53-7200 
 ※パークセンターは、海津温泉のすぐ西にあります。

 アクセスマップ・問い合わせWEB.jpg

posted by 木曽三川公園スタッフ at 14:24| パークセンター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする