2016年04月21日

【木曽三川公園センター】ままずの春の園内 4/21

以前から、21日は雨の予報。

ということで、雨の降る前に園内の写真を撮ってまいりました


予報どおり、午後から雨が降ってきました。



こちらは、昨日、「ヤエザクラ」かな?て書いた、園内に1本だけ咲いている桜。


名前が判明しました。「カンザン(関山)」さん
八重咲の「サトザクラ」さんです。

20160421_1.jpg
濃いピンク色のお花が魅力的な「カンザン」さん

お花は、塩漬けのにされて、「さくら湯」のもとになることも多いそうですよ。


こちらは、今が見ごろの「藤」さん

20160421_2.jpg 20160421_3.jpg
こちらも園内に1本だけあります。


ただ今開催中の、春のお花の名所を周るイベント、「なごや花ネット 春のお花巡り」。

昨日、エントリーいただいている、藤の花の名所に、スタンプとラリー用紙を置きにに行きました。

ままずが持って行ったのは、津島市の「天王川公園」さんと羽島市の「竹鼻別院」さん

両方とも、とってもキレイに咲いていました

江南市の「曼陀羅寺公園」さんの藤もエントリーされていますよ。

3ヵ所とも藤まつりを開催されていますよ。



こちらは、ベビーブルーのお花「ネモフィラ」さん
20160421_4.jpg

「コデマリ」さんも咲きはじめました。
20160421_5.jpg


おまけ

ままず、先日、山のすそ野に雲が広がっているのを発見
養老産地の南濃町にあるお山です。

20160421_7.jpg 20160421_6.jpg
小さくてわかりづらいんですが、下の方に薄っすらと雲がかかっています。

どんより曇った日の、朝7時ごろの写真です。


もしかしたら、いま、雲のあるところに立ったら、竹田城のように、下に雲海が広がって見えるのかな?

と朝から戦国武将になって、雲海の中に立った様子を妄想した、ままずでした。
posted by 木曽三川公園スタッフ at 15:36| 木曽三川公園センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする