2015年07月20日

【フラワーパーク江南】本日のイベントの様子


こんにちは!フラワーパーク江南よりお届けしますexclamation×2

いよいよ夏休みに入り、お出かけしていた方も多かったのではないでしょうか?
しかし、今日は晴天で、日差しも強く暑い日になりましたねたらーっ(汗)

フラワーパーク江南では、ただ今、夏のイベントを開催中!!
7/18〜8/31まで盛りだくさんのイベントをご用意しています!
詳しくはこちら。
↓↓↓
banner_konan_summer.jpg

本日行われたイベントのご紹介をしまするんるん

〜スプリンクラーで水遊び〜
イベント期間中の土日祝日限定で、1日に4回(1回5分間程度)
芝生広場のスプリンクラーを動かして、直径約30mの範囲で水が飛ぶ
水遊びを楽しんでいただけます!!
『今から水が出てきますよ〜』という放送をかけると
木陰で涼んでいた方たちがスプリンクラーに集まってきました。
ダイナミックな水遊びを楽しめますよ〜

s-DSC_0011.jpg

〜花の展示 熱帯性スイレン展〜
熱帯性スイレン、30品種が一同にご覧いただけるのは、
東海3県で初!
30分毎に霧が出てくる水盤池の周りでご覧いただけます!
一眼レフのカメラで写真を撮っている方が多かったです。
池などに咲いていることが多いので近くで写真を撮りにくいですが、
フラワーパーク江南では鉢で展示しているの、近くで写真も
撮れるし、香水のような香りも楽しめますよ〜

s-DSC00200.jpg

こちらは、1856年にはすでにあったとされる
“ドーベニア”という園芸品種としては最古のものです。
s-DSC_0026.jpg

159年前にはあった品種で小ぶりながらも神秘的です。

s-DSC_0027.jpg

こちらは、“ブルズ・アイ”
市場に流通しているなかで、最も赤に近い花色だそうです。
花の影までしっかりスイレンですね・・・

s-DSC_0030.jpg

そして目玉は・・・・・

『オーストラリアスイレンのギガンティア』
世界最大級とされる熱帯性スイレンですexclamation×2

横から見ると雄大です。

s-ギガンティア.jpg

上から大きさを計ってみましたが、
直径18pありました!!目
生長すると直径25pにもなるようです。

s-DSC00606.jpg

こんな大きなスイレン、初めて見ました。

日本ではあまり流通していない品種を育種家の加藤宣幸先生の
ご協力により展示しています。

8/9(日)には、加藤先生による熱帯性スイレン鉢を作ったり
育て方を学ぶ講座を開催します!
※詳細はイベントのページをご確認下さい。
8/1から事前予約が始まりますので、熱帯性スイレンの魅力に
はまった方は、是非ご参加下さい!!


〜じゃぶじゃぶ池であおぞら宝探し!〜
3歳以上小学生以下のお子様が対象ですが、
ひざ下くらいの池で水遊びをしながら、当たりの石を
探して、お宝と交換するイベントです。
お宝をゲットするために、定員を上回るほど、大勢のお子様が参加しました。

あおぞらの下、一生懸命探していました。
s-DSC00599.jpg

参加賞として、がちゃがちゃも回せるんですよるんるん
s-DSC00597.jpg

このイベントは、8/29(土)、30(日)にも開催されますので、
是非、ご参加下さい!!


posted by 木曽三川公園スタッフ at 16:20| フラワーパーク江南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする