2015年01月11日

【フラワーパーク江南】巻き巻きパン作り開催しました!

こんにちは!!
フラワーパーク江南より昨日開催したイベントについて一部ご紹介します!

昨日は晴れていましたが、時折吹く北風が冷たい日でした。
ですが、フラワーパーク江南では、寒い日でも楽しめるイベント!
『巻き巻きパンと小枝のキーホルダー作り』を開催し、
大勢のお客様で賑わいましたexclamation×2

園内で食べらる植物を収穫し、パン生地に混ぜて、剪定した枝に巻きつけて
炭火で焼いて試食していただくという内容で、講師に河川環境楽園自然発見館の
環境教育プログラムを行っている指導員さんにお越しいただき、
植物についての話も織り交ぜ学びながらの楽しい講座となりました。
s-DSC00237.jpg

まずは、生地作り。混ぜて、こねて、たたいて、こねて、たたいて、こねて…
おいしいパンにするために、親子で協力して生地作りを頑張っていました手(グー)
s-P1030165.jpg
s-DSC00248.jpg

生地を発酵させている間に、香りの庭へハーブや野草を収穫しに行きました。
寒いけど、暖かい服装で園内の風景を見ながらの散策です。

「この香りは好き」 「この香りは強烈」
「冬でも強くて元気なハーブもあるんだね。」
パンに合うハーブ(ローズマリー、タイム)と野草のヨモギの中から
お好みのハーブを選んで摘み取りました。
s-DSC00265.jpg
s-DSC00269.jpg

部屋に戻り、さらに発酵を待つために、小枝のキーホルダー作りを
しましたるんるん

材料がクスノキの枝だったのですが、紙やすりが配られ、こすって
匂いを嗅いでみると、なんかす〜とした香りがする!と
くんくん匂いを嗅いだあとに、お好みの絵を描いて
紐をつけてキーホルダーにしました。

s-P1030183.jpg

そうこうしている間に、発酵してふんわり膨らんだ生地に、
摘み取ったハーブやヨモギなどを混ぜて、
枝に生地をぐるぐる巻いていきましたるんるん
s-DSC00285.jpg

そして、いよいよお楽しみの焼きタイムるんるん
s-DSC00300.jpg
ヨモギの葉がきれいにはりつけてありますね〜


s-DSC00302.jpg
こちらは、タイムなどが生地に混ざっています。


親子で協力しながら、炭火でまんべんなく焼きましたexclamation
遠火でじっくり、ゆっくり焼くのがコツです手(チョキ)

s-DSC00299.jpg
s-DSC00293.jpg
ハーブの香りやパンがこんがり焼けるいい香り。
焼き色がつくと、「おおお〜〜と」テンションがあがりますグッド(上向き矢印)

s-P1030201.jpg
きれいにパンが棒から抜けて、のぞけるよ〜

ほかほかのパンが焼けましたぴかぴか(新しい)

s-P1030200.jpg

皆さんの笑顔がたくさん見られました。
パンの焼き上がりのように心もほっこりとしたひと時を
過ごされているように感じました!

「こんなふうにしてパンが焼けるなんて!」
「みんなで焼くと楽しくておいしいですね。」
などお隣同士会話されている方も。

参加者のみなさま、ご参加いただき、ありがとうございましたexclamation×2

posted by 木曽三川公園スタッフ at 14:24| フラワーパーク江南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする