2013年10月05日

【かさだ広場】花とみどりのガイドハイキング〜川島を歩く〜

今日、かさだ広場では「花とみどりのガイドハイキング〜川島を歩く〜」が実施されました!

いや〜、前日までの天気予報は「雨」だったので、果たして「無事にハイキングを実施できるのか?」と、不安いっぱいだったのですが、、、晴れました!!

参加してくださった皆様、あるいはガイドスタッフの中に強力な「晴れ晴れ人間晴れ」がいたようです。
よかったよかったわーい(嬉しい顔)

さて、早速ガイドハイキングの様子をご紹介しましょう。

コースは「かさだ広場」→「各務原市勤労青少年運動場」→「各務原大橋」→「川島スポーツ公園」→「内藤記念くすり博物館薬用植物園」→「河跡湖公園」→「川島大橋」→「かさだ広場」です。

コースタイムは休憩時間も含め4時間、おおよそ8キロの距離を歩きます。


目枯れ木に穴が2つ開いているのを発見。何の生き物が住んでいるのかな?
PA050121.jpg

目各務原市勤労青少年運動場には井戸がありました。
PA050132.jpg

目木曽川を見渡せるスポット。川の流れがすぐ近くに感じられます。
PA050144.jpg

目内藤記念くすり博物館薬用植物園では、多くの珍しい植物を観察することができました。
PA050174.jpg

目透明に澄んだ美しい水が流れる河跡湖公園では、なんと、「川の宝石」カワセミの姿を見ることができました!!
PA050198.jpg

天気も崩れることなく、快適な秋空。
順調に歩を進めた結果、コースタイムを30分オーバーしてしまいましたが、無事ゴールに到着しました。
コースの途中、植物や昆虫などの生き物を観察したり、川島の町並みを楽しんだりすることができたので、充実したガイドハイキングになったのではないかと思います。
参加してくださった皆様も、さわやかな秋の一日を楽しめたのではないでしょうか。

お疲れ様でした。今夜はよく休んでくださいね。

さて、国営木曽三川公園「花とみどりのガイドハイキング」は、あと3回実施予定です。
皆様のご参加、お待ちしてま〜す。


・平成25年10月14日(月祝)〜閘門を歩く〜
木曽川と長良川を眺めながら、輪中の風景と船頭平閘門を訪ねます。

・平成25年10月22日(火)〜紅葉の赤沢を歩く〜
長野県上松町の赤沢自然休養林を訪ねます。

・平成25年11月2日(土)〜フラワーパークを歩く〜
フラワーパーク江南の花々と、河畔林の風景を訪ねます。

参加申し込みは木曽三川公園センター(TEL0584-54-5531)までどうぞ。
posted by 木曽三川公園スタッフ at 16:43| かさだ広場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする