2013年09月27日

【河川環境楽園】稲穂とかかし

河川環境楽園自然発見館より、初秋の風景をお届けします。

目棚田の稲穂をじっと見つめる「かかし」です。P9270092.jpg

漢字で書くと「案山子」。
学生時代に漢字の覚えがよくなかった筆者は、今でもこれらの漢字に苦手意識があるのですが、皆さんはどうでしょうか?
「秋刀魚」とか、わかりますか?
漢字テストではなく、頭の体操として、これらの難読漢字を学んでみるのは楽しい気もしますが、漢字って奥が深いですね。

さて、木曽川水園では現在、シモバシラ(シソ科)の花が見ごろです。

目林床でひっそりと白い花を咲かせています。
P9270097.jpg

この週末は、過ごしやすい晴天という予報です。
あなたの自慢のカメラで、シモバシラの可憐な花を撮影してみてはいかがでしょうか?
posted by 木曽三川公園スタッフ at 13:03| 河川環境楽園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする