2021年05月16日

【138タワーパーク】バラの花が見ごろです

138タワーパークです。

バラの花が見ごろを迎えています。
RIMG6018.jpg
現在見ごろなのはピンクのピンクノックアウトと

黄色のサニーノックアウト
RIMG6019.jpg


ツインアーチ138展望階からローズストリームを見ると
RIMG6016.jpg
ピンクと黄色がクッキリ


そのほかの品種(ノヴァーリスなど)は3分咲き程度となっており、
今後もローズストリームの見ごろが続く見通しです。
RIMG6017.jpg

本日、東海地方の梅雨入りが発表されました。
晴れの日のバラもいいですが、
雨の日もきれいですよ。
RIMG6022-1.jpg


昨日から開始されたローズフェスタですが、
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、下記の体験イベントが
中止または延期となっております。
【中止】5月30日までの「自然体験プログラム」
    5月22・23日「ロープで木登りツリーイング」
    5月26日「138タワーパーク星空入門『スーパームーン皆既月食』」
    5月29・30日「プチボランティア バラの花ぷっちん」
【延期】5月15日〜6月6日「いちのみや市100周年事業『謎解きウォークラリー』」
    5月23日「君もサバイバルマスターになろう!」
※延期イベントにつきましては、開催日時が決定次第HP等に掲載いたします。

ツインアーチ138の展示イベントについては、開催中です

グラスアートで魅せるバラ展
210508グラスアート (1)-1.jpg

凧のミニ展示
RIMG4882.jpg

海津市フォトコンテストなどをタワー展望階でお楽しみいただけます。


-----------------------------------------------------------------
【138タワーパークからのお知らせ】
138タワーパークでは、感染対策に気をつけながら
積極的に都市公園を利用していただくために、
国土交通省がまとめた
「『新しい生活様式』を心がけて公園をつかおう!4つのポイント」を
踏まえた、公園の利活用を進めています。

新型コロナウイルスの感染状況が変化する中でも
継続的に公園を利用できるよう、
@体調が悪いときは利用を控える
A時間・場所を選び、ゆずりあおう
B人と人とのあいだをあけよう
Cこまめに手洗いしよう
の4つのポイントに注意していただき、
心と体の健康を保つため、体を動かしたり、
屋外でのリフレッシュをしてほしいと考えております。

また感染症拡大防止のため、
大人数や長時間の飲食や、飲酒を伴う集まりは控えていただき、
会話の時はマスクの着用をお願いいたします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
国営木曽三川公園 138タワーパーク
 〒491-0135 愛知県一宮市光明寺字浦崎21−3
 TEL 0586-51-7105 
banner_kisosansen.jpg
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
posted by 木曽三川公園スタッフ at 17:24| 138タワーパーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【木曽三川公園センター】赤いスイートピー

カワセミです。

ツバメ.jpg

この季節、公園にはツバメが来て子育てを始めました。

また、公園の周りでは「ギョギョシ、ギョギョシ」と賑やかな鳴き声が響いています。

声の主はオオヨシキリ(大葦切)という鳥で、東海広場の河川敷などにある葭原にいます。

姿を見ることはほとんどありませんが、鳴き声は印象に残ります。

ノイバラ.jpg

さらに、河川敷にはバラの日本原産種のノイバラ(野茨)が満開となっています。清楚で可愛らしいのですが、棘が鋭いので、怪我がないよう注意して散策下さい。

一方、木曽三川公園センターの園内には、エゴノキ

エゴノキ.jpg

ヤマボウシなどが咲いています。

ヤマボウシ.jpg

そして、木曽三川公園センターでは「春の花物語 で植えられた花々」も終盤となりました。

ポピー.jpg

ペチュニア、パンジーなどは花期が長いです。そして、ポピーやルピナス、リナリアなどに混じってスイートピーも咲いています。

その中には「赤いスイートピー」も咲いています。

赤いスイトピー.jpg

この花を見ると、なぜか胸がキュンとなります。年齢がバレますね。

東海地方においては、愛知県で緊急事態宣言が発令されました。

ご利用のみなさまには、徹底した新型コロナウイルス感染症対策をお願いします。

posted by 木曽三川公園スタッフ at 17:03| 木曽三川公園センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする