2021年03月05日

【138タワーパーク】今日は二十四節気『啓蟄』、春はもうすぐ


今日は曇り空で雨も降ったり止んだり・・・・

今日は二十四節気『啓蟄』です。

”啓”がひらくという意味
”蟄”は動物や昆虫が冬眠の為穴にこもるという意味で
大地が暖まり、冬眠していた虫が春の訪れを感じ地中に出てくる頃です。

024.jpg

管理事務所横の『ハクモクレン』の冬芽が膨らみかけています。
029.jpg
その横にある『ベニバスモモ』の蕾も膨らんできました。
春はもうすぐそこまで来てますね。




3月20日(土・祝)にツインアーチ138がリニューアルオープンします。

今日はリニューアル当日から始まる、展望階でのイベントを紹介します。
一宮市をはじめとする尾張地域が誇る「BISHU」〜尾州織物の展示〜と、

「尾州織物」と昆虫標本のコラボレーション企画
「アートする昆虫展〜色彩-irodori-〜」です

★BISHE〜尾州織物の展示〜.jpg
「BISHU」〜尾州織物の展示〜
3/20(土・祝)〜4/29(木・祝)
9:30〜17:00

木曽川流域の毛織物産地「尾州」で作られた織物を展示します。
高い技術により生み出される豊かな表情の織物をお楽しみいただけます。



★アートする昆虫展〜irodori〜.jpg
「アートする昆虫展〜色彩-irodori-〜」
3/20(土・祝)〜4/29(木・祝)
9:30〜17:00

世界のチョウやカブトムシ、クワガタムシなどの昆虫標本を展示。春の暖かさに
誘われ、今にも動き出しそうな形の美しい昆虫標本をご覧いただけます。
今回は毛織物産地「尾州」で作られた織物とのコラボレーション。
ファブリックと昆虫が美しく絡みます。

さくら祭りの詳しい情報は

bana_138_sakura2021[1].jpg

ここをクリックしてね


--------------------------------------------------------------
【ツインアーチ138からのお知らせ】

ツインアーチ138展望階が3/20にリニューアルオープンいたします。

国産木材を活用し、木のぬくもりを感じる空間に生まれ変わる予定です。

つきましては下記の期間、当館を臨時休館させていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご協力お願いします。

【臨時休館期間】令和3年1月7日(木)〜令和3年3月19日(金) ※予定

https://www.kisosansenkoen.jp/~tower138/m138twinarch.html

-----------------------------------------------------------------
【138タワーパークからのお知らせ】
138タワーパークでは、感染対策に気をつけながら積極的に都市公園を利用していただくために、
国土交通省がまとめた「『新しい生活様式』を心がけて公園をつかおう!4つのポイント」を踏まえた、
公園の利活用を進めています。

新型コロナウイルスの感染状況が変化する中でも継続的に公園を利用できるよう、
@体調が悪いときは利用を控える
A時間・場所を選び、ゆずりあおう
B人と人とのあいだをあけよう
Cこまめに手洗いしよう
の4つのポイントに注意していただき、心と体の健康を保つため、体を動かしたり、
屋外でのリフレッシュをしてほしいと考えております。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
国営木曽三川公園 138タワーパーク
 〒491-0135 愛知県一宮市光明寺字浦崎21−3
 TEL 0586-51-7105 
banner_kisosansen.jpg
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
posted by 木曽三川公園スタッフ at 13:01| 138タワーパーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする