2021年02月23日

【138タワーパーク】自然体験プログラム『化石を埋めたミニチュアの地層を作ろう』

こんにちは
138タワーパークです。

今日は、自然体験プログラムで初めてのメニュー
『化石を埋めたミニチュアの地層を作ろう』
の様子をお伝えします。
210223化石を埋めたミニチュアの地層を作ろう午後 (22).jpg
もくパラ内で土を掘ります。
白いお皿にスコップで、黄色の土・黒色の土、砂、コケ、小石を集めます。
210223化石を埋めたミニチュアの地層を作ろう午後 (26).jpg

210223化石を埋めたミニチュアの地層を作ろう午後 (23).jpg
もくパラ内で堀った黄色の土と黒色の土を直径6センチの筒に入れ地層を作ります。
黄色の土を入れたらアンモナイトの化石をいれます。
210223化石を埋めたミニチェアの地層を作ろう (5).jpg

210223化石を埋めたミニチュアの地層を作ろう午後 (25).jpg
アンモナイトの化石が横から見られる所にいれます。
アンモナイトのシールを化石の横に貼り、コケと小石をのせ植物を差します。
210223化石を埋めたミニチェアの地層を作ろう (1).jpg

210223化石を埋めたミニチュアの地層を作ろう午後 (17).jpg
最後にメタセコイアの実をくっけたら完成です。


もくもくパラダイス『自然体験プログラム』では土日祝
生き物や植物をテーマにした自然体験プログラムを行っています。

※コロナウイルス感染拡大防止の対応によりセルフシートにて自由に体験していただきます
スタッフは出来る限り距離を取り、聞かれた時だけ簡潔に答える対応となっています。
※コロナウイルス感染拡大防止の対応により、手洗い、マスクの着用にご協力お願いします。
※作品作りのプログラムは持ち帰り用の袋をご準備ください。

--------------------------------------------------------------
【ツインアーチ138からのお知らせ】

ツインアーチ138展望階がリニューアルしています。

国産木材を活用し、木のぬくもりを感じる空間に生まれ変わる予定です。

つきましては下記の期間、当館を臨時休館させていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご協力お願いします。

【臨時休館期間】令和3年1月7日(木)〜令和3年3月19日(金) ※予定

https://www.kisosansenkoen.jp/~tower138/m138twinarch.html

-----------------------------------------------------------------
【138タワーパークからのお知らせ】
138タワーパークでは、感染対策に気をつけながら積極的に都市公園を利用していただくために、
国土交通省がまとめた「『新しい生活様式』を心がけて公園をつかおう!4つのポイント」を踏まえた、
公園の利活用を進めています。

新型コロナウイルスの感染状況が変化する中でも継続的に公園を利用できるよう、
@体調が悪いときは利用を控える
A時間・場所を選び、ゆずりあおう
B人と人とのあいだをあけよう
Cこまめに手洗いしよう
の4つのポイントに注意していただき、心と体の健康を保つため、体を動かしたり、
屋外でのリフレッシュをしてほしいと考えております。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
国営木曽三川公園 138タワーパーク
 〒491-0135 愛知県一宮市光明寺字浦崎21−3
 TEL 0586-51-7105 
banner_kisosansen.jpg
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
posted by 木曽三川公園スタッフ at 16:00| 138タワーパーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【河川環境楽園】スプリングエフェメラルの開花!

こんにちは!河川環境楽園 自然発見館です。
昨日はあんなに暖かい一日だったのに、今日は風が強く肌寒い日となりましたね。
木曽川水園ではスプリング・エフェメラル(春の妖精)と呼ばれる植物が開花を始めました。
スプリング・エフェメラルとは、春先に花をつけ夏まで葉をつけると、あとは地下で過ごす一連の草花の総称です。

s-RIMG3201.jpg
日本を代表する野生ランのシュンラン
高さ10cmから25cmの花茎の先に淡黄緑色の花を1個つけます。

s-RIMG3200.jpg
花色を猩々(中国の伝説上の動物)の顔色に、根生葉の重なりを袴に見立てて名づけられたといわれるショウジョウバカマ

s-RIMG3194.jpg
雪割草の名でも知られているミスミソウ

地上に葉を広げて姿を見せているのは1年のうち、春先の2ヶ月足らずの期間でしかないスプリング・エフェメラルの植物たち
林床にひっそりと咲く可憐な花たちをぜひご覧くださいね!
posted by 木曽三川公園スタッフ at 15:07| 河川環境楽園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする