2020年05月29日

【船頭平河川公園】水面に咲く水の妖精

ご訪問ありがとうございます。

5月も終盤を迎え、船頭平河川公園では
初夏を彩る睡蓮の花が見ごろを迎えています。

P5180912.jpg

語り合うように咲く睡蓮

P5180917.jpg

水面に浮かぶ姿がとても神秘的

P5251052.jpg

P5271108.jpg

ギリシャ神話に登場する水の妖精ニンフの由来から
名づけられたとされる
睡蓮の学名「ニンファエア」

P5271112.jpg

英雄ヘラクレスに捨てられ、
ナイル川に身を投じて睡蓮となった水の妖精ニンフ。

P5281162.jpg

悲しい伝説が語られる睡蓮には、
水辺に咲くことから花を摘みとろうとすると
魔物に水中へ引きずり込まれるというちょっと怖い伝説も。

P5281176.jpg

朝咲いた睡蓮は、
夕方には眠るように閉じてゆくので
最も美しい姿が見られるのは
午前からお昼頃まで。

睡蓮の見ごろは9月頃までと
長い期間咲き続けるといわれているので
しばらく美しさにウットリできそうです

posted by 木曽三川公園スタッフ at 17:10| 船頭平河川公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする