2018年10月05日

【ワイルドネイチャープラザ】砂の造形(サンドアート)世界チャンピオン保坂さん来園!

みなさん。こんにちわ。
『稲沢サンドフェスタ2018』に向けて、サンドアートつくりが9月29日(土)から始まりました。
↓イベント情報はコチラ↓

台風襲来、秋雨の影響など砂の造形つくりには大変つらいコンディションが続いています。

今年も遠方からの作家の方たちが限られた日にちでの製作。
苦労されています。
千葉県から糸久さん。
DSCN0688.jpg
予定より進まず・・宿が・・・・と悩みつつ製作中でした。

今年も高知県から松木さん。
雨が続くので、一旦、帰りました。
また、来週、稲沢入りだそうです・・・。
DSCN0693.jpg
松木さんの作品には『祝』の文字が!
今年は稲沢サンドフェスタが始まって『30年』。記念の年。
そして稲沢市市制施行60周年の年でもあります。
まさに『祝』ですね。
この記念の年にスペシャルな砂像が登場します。
↓巨大です! ↓
DSCN1687.jpg
DSCN1688.jpg
2017年4月、台湾で開催された砂像世界大会にて優勝した
プロ砂像彫刻家『保坂俊彦』さんが作る砂像・・楽しみです。
ちょっとだけ・・お見せしましょう。
稲沢にゆかりのある『織田信長』です!
DSCN0716のコピー.jpg

記念の年でもあり、色々、取材も多いです。
母子で製作中の西井さん。取材の協力ありがとうございました。
DSCN0720.jpg

そして、昨日は祖父江中学校1年生の生徒さん5名が学習に来ました。
今年で3年目です。
DSCN0717.jpg
今年の生徒さん。めちゃ真剣で・・質問も・・
『仕事を通して、稲沢市(祖父江町)に影響を与えることできましたか?』
・・・え〜っ。事前に教えて〜。って質問ですね。

ちょうど、保坂さんや作家の方たちがサンドアートを製作中でしたので、
『サリオパーク祖父江がオンリーワンのイベント会場として30年間、貢献してます!』と
お答えできて良かった〜。

雨の中でしたが『祖父江砂丘の保全活動』も・・
DSCN0712.jpg

こんなに除草してくれました!
DSCN0719.jpg
posted by 木曽三川公園スタッフ at 13:00| ワイルドネイチャープラザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする