2017年06月02日

【木曽三川公園センター】ままずの初夏のお花が咲きはじめました 6/2

こんにちは ままずです。

昨晩の雨と風、雷はすごかったですね。
ままず、竜巻が起こらないかとびくびくしながら、テレビを見ていました。


さて、5月28日の「kisogawa marche ハンドメイド雑貨市」で締めくくった春のイベント、「春の花物語」が終わり、ただ今、7月15日から始まる夏のイベント「夏の水物語」の準備の真っ最中です。

暑い夏ですが、皆さんに楽しんでいただける魅力ある内容にするよう、頭をひねりながら、考えております(ままずの上司が)


                     

6月になり、初夏のお花が咲きはじめてまいりましたよ。

まずは、ままずのモニュメントがある南ゾーンから紹介していきますね。

円錐形のお花が個性的な「カシワバアジサイ」
名前のとおり、葉っぱが、カシワの葉によく似ています。
20170602_1.jpg

こちらは「ダリア」
20170602_2.jpg

20170602_3.jpg
大きくて、豪華なお花です。


次は大花壇がある、北ゾーン。

三川池脇の花壇にある「アリウム ギガンチウム」
大人のこぶしくらいのある大きなお花が、目を引きます。

ニラやネギも仲間なので、そこはかとなくおネギの香りがするようなしないような・・・
20170602_4.jpg

三川池の中に「スイレン」が咲きはじめました。
20170602_5.jpg

輪中の農家、水屋の「アジサイ」も咲きはじめました。
20170602_6.jpg

20170602_7.jpg


青空とアジサイ「アナベル」
20170602_8.jpg

アジサイさんたち、見ごろになるのも、もうすぐです。
posted by 木曽三川公園スタッフ at 15:06| 木曽三川公園センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする