2017年05月29日

【フラワーパーク江南】園内の開花状況5/29

こんにちは!フラワーパーク江南です。
風が少しありましたが、日差しの強い暑い日でしたね

園内で開花している花も日に日に表情を変えています。

この時期ならではの植物をご紹介します!

風の庭では、蝶が集まる花 “サンジャクバーベナ”が
見頃を迎えています!
紫色の小さな花が涼しげな印象です。

s-DSC_0028.jpg

モンシロチョウが数匹蜜を吸いにやってきていました♪

s-DSC_0032.jpg

紫色のサンジャクバーベナが涼しげに感じるのは、
白い葉が特徴の “西洋ダンチク” が背景にあり、
白い葉と紫色の花の組み合わせが涼しさを演出しています。

s-DSC_0035.jpg

各花壇では、低木や宿根草が春から出てきた新芽が、
さらに葉を大きく広げて力強さを感じます。
アジサイ類もつぼみをたくさんつけていますよ。

s-DSC_0059.jpg

銅葉ペンステモン・ハスカーレッドとヒルザキツキミソウ
s-DSC_0009.jpg

s-DSC_0014.jpg

ガウラ 
別名、白蝶草とも言われ、白い蝶が舞っているように見えます。
s-DSC_0012.jpg

遠くからもライム色の葉がまぶしく目立っている木です。
アメリカハナズオウ ‘ハートオブゴールド’
s-DSC_0024.jpg
名前のとおり、ハートの葉が連なっています。

s-DSC_0086.jpg

水辺では、ピンク色の花が鮮やかなアヤメ科のワトソニアが見頃です。

s-DSC_0087.jpg

センダンとスモークツリーも見ごろになってきました。
s-DSC_0071.jpg

花が散った後の花序がふさふさとした羽毛状になり、
遠くから見ると煙のように見えることから、スモークツリーといわれます。

s-DSC_0072.jpg

センダンは、秋から冬に黄色の実が沢山つくのですが、
現在、白い小さな花がたくさん咲いています。
黄色の実が目立つ冬にどんな花が咲きますか?と
尋ねられたことが何回かあります。
是非、今見に来て下さい!!

s-DSC_0075.jpg

一年草花壇は、現在夏前の植え替えを徐々に行っています。
植え替え作業をご覧いただくのもいいかなぁと思います

様々なペチュニア約60品種を展示しています。
園内各所で様々な植物をご覧いただけます。
是非、ごゆっくりと散策して下さい!!

s-DSC_0090.jpg


posted by 木曽三川公園スタッフ at 17:22| フラワーパーク江南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする