2016年06月30日

【木曽三川公園センター】ままずの「ハス花ネットスタンプラリー」開催中 6/30

こんにちは ままずです。

梅雨ですね。

ままず家、洗濯物が乾かないので、サンルーム(別名 物干し場&グリーンのリハビリルーム)は大混雑です。


さてさて、ままず家の大混雑は、さておいて、木曽三川公園センターでは、近隣のハスの花の名所を巡る「ハス花ネットスタンプラリー」を開催中です



エントリー1番は羽島市にある「大賀ハス園」さん。

大賀ハスといえば、縄文時代の遺跡から発見されたハスとして有名です。
羽島市さんの大賀ハスは、その種を譲りうけたものだそうです。

近年、羽島市の「大賀ハス」の咲き具合が悪く、花が咲かない年もあったようです。

昨年からハス園の規模を小さくして、再生にチャレンジしているそうです。
ままず、少し前に見に行ったんですが、キレイなお花が3輪、咲いていました。

早くこの写真のように、いっぱい咲いて欲しいですね。
20160630_大賀ハス.jpg



エントリー2番は、愛西市にある、「森川花ハス田」さん

赤いハスが咲いていました。
20160630_-森川花はす田.jpg
こちらは、大きな葉っぱが特徴です。

ジャングルみたいですよ



エントリー3番は、愛西市にある、「船頭平河川公園」さん

20160630_1.jpg

20160630_ミセススローカム.jpg 20160630_マイヒレン.jpg

一部のお花が見ごろを迎えています。


エントリー4番は、海津市の「アクアワールド水郷パークセンター」さん

例年、たくさんのハスの花が咲くんですが、なぜか今年は、葉っぱが出てきません

20160630_パークセンター_1.jpg 20160630_パークセンター_2.jpg
例年は、この写真のように、ハスが池いっぱいに広がっているんですが・・・・

今年は、難しいかな。


最後は、ハスではないんですが、同じ水生植物の「スイレン」でエントリーの海津市の木曽三川公園センター

スイレンさんは、綺麗に咲いていますよ。
20160622_1.jpg

4か所のスタンプを集めたら、木曽三川公園センターで、くじ引きができます。


ぜひ、参加してください。
posted by 木曽三川公園スタッフ at 11:59| 木曽三川公園センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

【138タワーパーク】「ルアーコーシング」が行われました!

こんにちは。138タワーパークです。
今年は過去最大の猛暑となるとNASAが発表されました。
外での作業に気をつけなきゃ




さて、6月26日(日)に、持込みイベントで「ドッグスポーツ練習会」が、138タワーパークの河川敷「風紋の広場」で行われました。

ドッグスポーツには、私が聞いた中では「ディスクドッグ」「フライボール」「ルアーコーシングという競技がありますが、
今回は「ルアーコーシング」が行われました!

このルアーコーシングという競技は、関東〜東北?の方では盛んに行われているのですが、中部〜関西のほうでは「ルアーコーシング」に必要な広大なスペースが少なく、このあたりではとっても珍しい、愛知県ではまず見られない競技だと聞きました

実施スペースはこんなにも長大 わかりにくいですが・・・
芝生に貼られたオレンジ色のものがプラスチックネットの囲いで、100mあり、この中で競技が行われます
横幅はたった3〜5mでほんとうに長大ドッグスポーツを行うスペースは、もっと長方形あるいは正方形で縦横のスペースで作られることが多いと思うのですが、このスペースの作り方は見たことがないので確かに珍しいな!と思いました
IMG_3141.jpg

で、ルアーコーシングとは、毛皮などで出来たルアーをマシンで高速で引っ張り・・・IMG_3152.jpg

ワンちゃんが、猛ダッシュでこれを追いかけ、そのタイムを競う競技です!
IMG_3157.jpg
これがまたどの子も走るのがすげえ速い!!
私、イヌにあまり詳しくないので、犬種がよくわからないのですが、
どの子も洗練されたアスリートのような肉体で、時速50キロ?はあるんじゃないかというスピードで駆け抜けていきました!

IMG_3148.jpg


木曽三川公園の各所では、持込みイベントでこういったドッグスポーツ練習やセミナーが、ここ最近よく開催されておりますが、この競技は見た目にも珍しく、多くの方が遠くから興味深くご覧になられていました





国営木曽三川公園では、このような持込みイベントの実施も各公園でよく行われております
公園でイベントをやってみたいと思われた方や、興味のある方は、以下の文をご覧ください



国営木曽三川公園でイベントを行う際は、国土交通省の許可が必要となります。
公園の方で必要な手続きのお手伝いをさせていただきますので、イベントをお考えの方は、各公園のご担当者にご相談ください。

いずれもイベントを実施したい公園に「許可の申請」が必要となります。
申請に必要な書類と、イベントの概要や趣旨などの内容がわかる企画書を各自でご用意ください。

申請に必要な書類は以下のバナーから別ページでダウンロードください。
(ページ下のほうにあります)
バナー.jpg

これまでに各公園では、大なり小なり実に様々な持込みイベントが行われてきました。
公園の利用方法は実に多種多様です!
ですが、「都市公園法」で定められた決まり、ルールがあり、内容によって実施できないものもあります。
ご不明な点は必ずご相談ください。

また、テントや囲いなどの仮設物を作って、その場を「占用」する場合は、占用料がかかります。
この点についても必ずご留意ください。




最後に
今後梅雨明けしたら暑くなる日が多くなります。
最初に言いましたがNASAが過去最大の猛暑となると言っていますので、公園をご利用の際も熱中症に十分、ご注意ください
みなさまのお越しを、お待ちしております
posted by 木曽三川公園スタッフ at 21:32| 138タワーパーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

【木曽三川公園センター】ままずの「スイレン」&「のんびり園内」 6/26

こんにちは ままずです。


梅雨の晴れ間

陽射しが強いです
外にいると、日焼け思想。

気温・湿度とも高そうです

肉厚のままずにはつらい季節がこれから続きます


さてさて、ままずはちょっとへたばり気味ですが(食欲は衰えず・・・なぜ

「スイレン」さんは元気です。

三川池いっぱいに葉っぱを広げて、花を咲かせています。
20160626_5.jpg 20160626_6.jpg

スイレンを見ていたら、赤いトンボと白いトンボが飛んできました。

20160626_7.jpg 20160626_8.jpg 
のどかです。


雨が似合うお花「アジサイ」さん。

ちょっと見頃は過ぎましたが、まだまだ健在です。

20160626_4.jpg 20160626_3.jpg
ままずの好きな青いアジサイと、白いアジサイ「アナベル」


夏に向って、「グリーンカーテン」の準備も着々と進んでいます。
20160626_1.jpg 20160626_2.jpg
北ゾーンのプロムナードにつる性植物のプランターが登場。

写真ではわかりづらいんですが、ネットが張ってあます。


つるが、このネットを登っていて、葉っぱで日陰を作ります。

何が植えられているかは、葉っぱだけではわかりませんでした。

大きくなってからのお楽しみにしておきます。


おまけ

ままず、園内のレストラン「ままずカフェ」が、夏メニューをはじめたと聞き、さっそく行ってまいりました。


夏メニューは冷製ボンゴレロッソと、冷やし中華

20160626_9.jpg 20160626_10.jpg

どっちも美味しそう。

今回は、「冷製ボンゴレロッソ」を注文。

ままず、生のトマトはちょっと苦手なんですが・・・

味付けがGOOD!

美味しくいただきました。

次は、冷やし中華を食べる予定。
posted by 木曽三川公園スタッフ at 12:15| 木曽三川公園センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

【河川環境楽園】ころぼち作りを行いました!

こんにちは!
河川環境楽園 自然発見館よりお届けします。
本日、木曽川水園 農家で「ころぼち作り」を行いました
今年から事前予約制にしたので、8家族21名であゆみの会の方々と一緒に楽しく作ることができました。

s-DSCN4769.jpg
昔、ここ地元川島の農家では、菓子やまんじゅうを十分入手することが、なかなかできませんでした。
そのため、子供のおやつとして、また6月下旬にようやく田植えが終わり、一段落したところみんなで一斉に野良仕事を休んだ「農休み」に作って食べたものだそうです。

s-DSCN4771.jpg

s-P6253292.jpg
生地を平たく伸ばし、中にあんこや切干大根の煮物を入れ、蒸かして出来上がりです

s-P6253294.jpg
これは、切干大根ですね。味はいかがでしょう?

農家では、毎月『農家の十二ケ月』と題して、体験イベントを開催しております。
7月は、「たなばたのお祝い」です。七夕飾りを作ったり、七夕について学びます。

日 時:7月3日(日) 10:00〜12:00
場 所:木曽川水園 農家
定 員:先着20名 ※要事前予約
参加費:100円

まだ少し空きがございますが、定員になり次第お申込みは終了となります。

posted by 木曽三川公園スタッフ at 16:54| 河川環境楽園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【河川環境楽園】ハーブ園がきれいです!

こんにちは!
河川環境楽園 自然発見館よりお届けします。
うっとうしい梅雨の季節、はっきりしないお天気が続きますね。
中央駐車場北側の一角にあるハーブ園正面の「セイヨウニンジンボク」が咲き始めましたので、ご紹介します。
葉がチョウセンニンジンにに似ていることからニンジンボク、南ヨーロッパから西アジアが原産なのでセイヨウ(西洋)の名を冠にして名づけられたようです。

s-P1000542.jpg

s-P1000547.jpg
薄青紫の花が、涼しげでとってもきれいですよ。

ハーブ園も約500uの植栽地に多数のハーブが植えられており、初夏の花々が美しく咲き誇っています。
s-P1000558.jpg
インディアンのハーブと呼ばれているエキナセア

s-P1000562.jpg
葉も茎も種も使うスパイスハーブ界の優等生、フェンネル

s-P1000565.jpg
ぜひ、ハーブ園にお立ち寄りください。
posted by 木曽三川公園スタッフ at 15:17| 河川環境楽園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

【138タワーパーク】今日の空&週末のイベント

ブログをご覧の皆様こんにちは~


今朝の梅雨前線の影響で激しい雨でしたが、いまタワーの上は
IMG_3113.jpg
こんなブルーの雲ひとつない空です
展望階からの景色も・・・・
IMG_3114.jpg
一宮市から稲沢市・名古屋市方面
IMG_3119.jpg
川島町方面
IMG_3120.jpg
各務原市方面
皆さんも地上100メートルからの空の散歩も楽しんでみてください(展望階は入館料が必要です)


さてこの週末皆様のお出かけのヒントになれば・・・

【親子自然工作教室】6月25日(土曜日) 13:30~15:30(14:30で受付終了)

場所:もくもくパラダイス
竹や自然の素材を使って工作を行います。
竹トンボ、ガリガリ、水鉄砲などを作ります。
当日受付 雨天時:実施 材料費100円~200円

【ホタルを観察しよう6月25日(土曜日)・26日(日曜日)
               19:30~20:30

場所:もくもくパラダイス内(自然体験施設~大池周辺)
公園内に自生するホタルを自然の中で観察してみませんか?
当日受付 雨天時中止は17:00決定 料金

※当日はもくパラ倶楽部の皆さんがホタルの舞う大池周辺をガイドいたします。
虫よけ対策をしてご参加してください。


【墨絵で鳥を描いてみよう】6月26日(日曜日)13:30~15:30

場所:もくもくパラダイス内
墨で絵を描いたことがありますか?鳥や竹などを墨で描いてみましょう。
 雨天時実施 料金無料 初回12名受付のち随時受付 小3以上


つづいて以前にもブログで紹介した

【地上100mでホタルを見る夕べ】

6月25日(土曜日)・26日(日曜日)
               19:00~20:45(※入館券販売は20:30まで)
場所:ツインアーチ138展望階
タワー展望階に設置された巨大ケージに入って地上100mで幻想的なホタルの舞を楽しみませんか?

料金無料(ツインアーチ138入館料が別途必要です。)

 一宮平成ホタルの会の皆様の協力で、「ヘイケボタル」の幻想的な舞をお楽しみいただけます。
※ホタルは生き物のため、飛翔数に変動があります。

皆様のお越しをお待ちしています。



posted by 木曽三川公園スタッフ at 17:07| 138タワーパーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

【木曽三川公園センター】ままずの「スイレン」&「野菜」 6/22

こんにちは ままずです。

梅雨本番。湿度が高い日が続きます。

肉厚のままず、湿気に大負け。
負けても、肉が薄くならないのが悔しい。


さて、園内のお花ですが、「スイレン」の見ごろが続いています。
20160622_1.jpg
三川池の中いっぱいに広がって咲いています。
スイレンさん、夕方になると花を閉じてしまいますので、鑑賞は日がさしている日中がおすすめです。


こちらは、「ギボウシ」の花。
20160622_5.jpg 20160622_4.jpg
園路脇で、清楚な白いお花を咲かせています。
グリーンと白が、さわやか


              


皆様、あまりご存じないと思いますが、公園内に「畑」があります

輪中の農家・水屋の下、水路沿いに旬の野菜が栽培されています。

向って左が「ナス」
20160622_2.jpg 20160622_3.jpg
向って右は「トウモロコシ」ですよ。

輪中の農家・アジサイ・畑

なつかしさイッパイの空間です。


おまけ

ままず、行きつけの「リサイクル&アウトレットショップ」で不思議な形の器を見つけました。

値段が安かったんで、何かに使えるかなと思って、買いました。

使い道が思い浮かばず、しばらく寝かせていたんですが・・・・


ままず家のサンルーム(別名 物干し場)で、育てている多肉植物で、寄せ植えを作りました。
ミニ盆栽みたいで、可愛いでしょ。
20160622_6.jpg 20160622_7.jpg
向って右のスワンの容器に入っているのは、白い卵のような実を付ける植物らしいです。
種から育てています。

今のところ、葉っぱは茂っていますが、花は咲いていません。
ホントに実がなるんでしょうか
posted by 木曽三川公園スタッフ at 10:06| 木曽三川公園センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

【138タワーパーク】ローズフォトコンテスト投票のご案内です。

はーい、ブログをご覧の皆様、こんにちは
週末は皆様いかがお過ごしでしたか。昨日の日曜日は雨でした。しとしとと降る梅雨らしい1日でしたね
そして「父の日」でしたネ。

お父さん、お家でゆっくりできたでしょうか。
また138タワーパークに是非遊びにきてくださいね。
タワー1階ではいま、皆様が応募してくださった「ローズフォトコンテスト」作品の展示がしてあります。
DSC02847.jpg
「いいなっ」と思う写真1枚を投票してくださいね。すぐ横に投票箱が用意してあります。
(6月26日日曜日迄です)
そして、以前皆さんに投票していただいた「春のフォトコンテスト」受賞作品も
展示してあります。
IMG_3003.jpg
是非皆様のお越しをお待ちしています。

最後にもうすぐ来る夏にむかって・・・
ツインアーチ138の横に「花の小径」にて
IMG_3008.jpg
ひょうたんが植えてあります。
だんだん大きくなっていきますよ。また報告いたしますね。




posted by 木曽三川公園スタッフ at 12:22| 138タワーパーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

【ワイルドネイチャープラザ】ドデスカ!で紹介された砂像

みなさん こんにちわ
今日の木曽川は雨に煙って幻想的でした
時には、雨の公園を楽しみに来てみてはいかがでしょうか?
でも、でも、やはり梅雨は早く明けてほしいです・・ね。

さて、去る6月17日に名古屋テレビ ドデスカ!にて砂像が紹介されました

ドデスカ取材風景2.jpg
◎収録風景です◎

テレビをご覧になったお客様より『サンドフェスタは今年はいつ?』とのお問合せがありましたので、ブログをご覧のみなさまには、一足早くご紹介しますね

今年のサンドフェスタは10月8日(土)・9日(日)に開催予定ですお楽しみに

さて、今回、ドデスカ!収録にご協力いただいたのは尾張砂像連盟の通称『小てつ』さんこと小山会長さん。

名古屋テレビさんからの無茶な?リクエストにお応えしてドデスカ!のコメンテーターの砂像を作ることに


CIMG4309.jpg
◎収録1週間前から準備です。お疲れ様です◎


CIMG4392.jpg
◎完成した砂像がコチラ さて誰?◎

『ヒント』です。
↓ ↓ Before

CIMG4390.jpg
↓ ↓ After
CIMG4389.jpg

わかりましたか

コチラの砂像、今週中はご覧いただけますょ 
ワイルドネイチャープラザ 祖父江砂丘内「大型テント」の下です
posted by 木曽三川公園スタッフ at 19:25| ワイルドネイチャープラザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【パークセンター】ハスで楽しむミクロの世界!7/2自然体験参加者募集中

こんにちは、パークセンターです
パークセンターではただ今、ハスの魅力を満喫するイベントが目白押しです。

ハス (1).jpg

7/2(土)の自然体験では、ハスの世界を顕微鏡でのぞきます。
ただ今、参加者募集中です!

---------------------------------------------------------

自然体験「ハス・レンコンの不思議」

開催日時 72日 10:0012:00

参加費 300

定員 30名 (※事前予約 電話:0584-53-7200


協力:愛知県立佐屋高等学校

---------------------------------------------------------

ハスの葉や糸はどうなっているのでしょう。
ハスの葉っぱはロータス効果といって、キレイに水をはじきますが
その秘密は、この葉の断面を見るととてもよく分かるんですよ。

ハス (5).jpg

また、ハスの茎を折ると、白い糸が出てきます。
どこまでも伸びる糸の写真がこれ!
このらせんに秘密が隠されています。

ハス (6).jpg

その秘密は・・・実際に顕微鏡をのぞいてみてのお楽しみ!
夏休みの宿題ハスの研究なんていかがでしょうか?

今回は、佐屋高等学校の生徒さんにご協力いただきます。
ハス・・・つまりレンコンの栽培などを学んでいる彼らに
ハスやレンコンの楽しみ方をいっぱい教えてもらいましょう!

ハス (4).jpg

顕微鏡を使っての自然体験はパークセンターでも久しぶり
ミクロの世界にわくわくします!

160618 (12).jpg

ここでパークセンターから皆様にご報告です。
一面に広がるハスの花が見どころのパークセンターですが
今年はハスの生育状況が芳しくありません。

上記の写真は昨日、撮影したものですが
まったくハスの葉っぱが広がっていません。

もう少し経過を観察していくつもりですが
今年は例年のようにハスが広がらない可能性もあります。
また、このブログでもハスの生育状況についてはお知らせします。

毎年恒例のイベント「ハスジャングル探検」が
ジャングルにならない可能性が出始めています。。。

----------------------------------------------------------------
banner_kisosansen.jpg

国営木曽三川公園
アクアワールド水郷パークセンター

 〒503-0628 岐阜県海津市海津町福江566
 TEL 0584-53-7200 
 ※パークセンターは、海津温泉のすぐ西にあります。

 アクセスマップ・問い合わせWEB.jpg

posted by 木曽三川公園スタッフ at 15:22| パークセンター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする